コラム

コラムイメージ画像
「だから女はダメなんだ」と言われない女性リーダーの心得

39 培った「ビジネスDNA」を継承する。 私の命を伝えていきたい。

 20年以上にわたり経営を続けてきた今、これからの私の使命は、後継者、そして多くの女性リーダーを育てていくことだと考えるようになりました。

 私生活では子どもに恵まれなかった分、経営で培ってきた私の考え方や哲学を「ビジネスDNA」として継承していきたいのです。そう強く願っています。

 我が社は、私と3人の女性社員からスタートして徐々に社員を増やし、7期目からは男性社員を採用し始めました。創業からずっと男女ともに即戦力となる人材を採用する方法をとってきました。

 20期目を迎えた節目には、新規学卒者の採用を開始しました。「経営で培ったDNAを継承していくには、新卒採用で人材を育てていくことも大切だ」とのアドバイスを、尊敬する先輩からいただいたことがきっかけでした。

 何色にも染まっていない新卒社員は自社の風土になじみやすく、意欲的に仕事に向かいます。組織に新しい風が吹くことで、既存社員の刺激にもなっています。

 先輩の教えはとてもありがたいものでした。私自身も、後進に道を示していけるよう、一層努力していきたいと思います。

 

古谷治子 写真

マネジメントサポートグループ代表 古谷治子
東京放送、中国新聞社にて9年間実務を経験。
その後、大学・短大等にて「就職支援講座」「ビジネス行動学」の講師を務める傍ら、心理学・カウンセリングを学ぶ。女性の自立を目的に開講した「マナーインストラクター養成講座」が雑誌等で取り上げられ話題となる。

出典:「だから女はダメなんだ」と言われない女性リーダーの心得
<従業員数50人以下、資本金1,000万円以下の企業様はこちら>