【女性活躍推進】私らしく働くためのキャリアアップ研修

TRAINING
【女性活躍推進】私らしく働くためのキャリアアップ研修ページイメージ画像

研修概要

対象 若手女性社員 一般女性社員
期待される効果 1.女性社員のモチベーション向上 
2.組織内での存在価値と役割の認識
3.コミュニケーション力と生産性の向上
4.自分らしい働き方をキャリア目標の設定
5組織全体の活性化
ダイバーシティ・マネジメントは、女性活躍推進から始まります
<マネジメントサポート の「女性活躍推進」研修のねらい>

「私らしく働き輝く」ことをモットーに、
環境変化を柔軟に受け止め、自身の強みと弱みを整理、
組織からの期待を明確にすることで不安を払拭し、働く目標を設定します。
いきいきと職場で活躍する人材づくりを目指しています。

女性リーダーの育成は、女性社員の意識改革から!
リーダーや役職を敬遠しがちな女性社員の意識を変え、
キャリアアップを目指す“チャレンジする女性社員”へと変える。
それが、「女性活躍推進」研修のレベル1
『私らしく働くキャリアップ研修』
です。
<研修のねらい>
・若手女性社員にキャリアップを目指してもらう
・社内の問題を「他人事」ではなく自分の問題として捉えてもらう
・ライフイベントを考慮した長期的なキャリア目標を形成する
・自己の強みと弱みを認識し、キャリアビジョンを作る
・環境変化に対応し、自ら働きかけてチャレンジするための意識改革を行う
<カリキュラムの特徴>
◇意識改革に重点を置き、キャリアビジョンの形成を促すプログラムです
◇モチベーションの向上とスキルアップの両面からアプローチします
◇組織内での存在価値を高めるために、コミュニケーション力を磨きます
◇ワーク、ディスカッションをメインにビジネスゲームも導入、
 1日研修でも成果が期待できるプログラムです
(下記のカリキュラムは一例です。
 事前ヒアリングを通して、貴社の課題、ご希望の内容、時間に合わせた研修カリキュラムをご提案します)

<カリキュラム内容>

  • 1.オリエンテーション

    研修のねらいを理解する
  • 2.女性の生き方はバラエティーにとんでいる

    ①女性のライフスタイルの変化を考える
    ②キャリアを阻む原因を発見する
     対話式講義 個人ワーク ディスカッション 発表
  • 3.女性社員だからこその存在価値を知る

    ①職場が女性リーダーに期待する役割とは?
    ②上司が思う女性へのイメージとアドバイス
     対話式講義 個人ワーク ディスカッション 発表
  • 4.自分らしくいきいきと働くために

    ①交流分析~自己を理解する、他者を受容する
    ②いきいきと働くために相手を巻き込む表現力を学ぶ
     交流分析 ディスカッション
  • 5.私たちが超えなければならない壁

    ・モチベーションと健康管理
    ・私たちが直面する問題とは
    ・セルフマネジメントとタイムマネジメント
     対話式講義 個人ワーク ディスカッション 発表
  • 6.生産性をあげるチームコミュニケーション

    ①ビジネスゲームを通して、組織でのコミュニケーションを考える
     ゲームの振り返り
    ②品質と効率を上げるコミュニケーションを学ぶ
     ビジネスゲーム ディスカッション
  • 7.ルーチンワークに甘んじない業務遂行とは

    ①仕事の量・質と共に上げる働き方とは
    ②仕事の改善と工夫
    ③明るい職場づくり 他
     ポイント講義
  • 8.まとめと質疑応答

  • <女性活躍推進トータルサポート>

    マネジメントサポートは貴社の女性活躍推進をトータルでサポートいたします。
    女性活躍推進の必要性は感じるが、具体的に何から始めるべきかわからない、自社の課題が明確ではないなどのそれぞれのお悩みに合わせて、課題抽出のための調査、コンサルティングから能力開発を行う研修までトータルでご支援いたします。


    <女性のステージアップのための「女性活躍推進」関連研修の流れ>(例)
    (レベル1)
    『私らしく働くキャリアアップ研修』
    (レベル2)
    『女性リーダー育成研修』
    (レベル3)
    『成果を出す女性管理職の育成と選抜』 風土変革支援
    『女性管理職養成研修』 ほか
    <組織風土改革関連>         
    男性権利色の意識改革と指導術 風土変革支援

CONTACT

お問合せ

お電話でのお問合せはこちら

0120-929-906 9:30~18:30
<従業員数50人以下、資本金1,000万円以下の企業様はこちら>