【リサーチサポート公開講座②】【7/15】2次対応者向け 顧客タイプ別対応研修 

OPEN LECTURE

講座概要

対象 ・応対者への指導をされている方
・今後、応対者への指導をされるご予定の方    
日時 7月15日(木) 13:00~15:00 
受講料 20,000円(税別)
講師 三上 智子(一般社団法人日本講師協会 理事講師)
会場 インターネット環境のある場所でどこでも受講可能です
期待される効果 5月11日(火) に同内容の講座をご用意しております。本日程のご都合のつかない場合はそちらをご利用ください。
(オンライン型・zoom) 【各回:定員10名】


・2次対応者の方
に最適な講座です。

講座内容

  • 1.オリエンテーション

    研修の目的/概要周知
    【対話式講義】
  • 2.難クレーム対策について

    【対話式講義・ディスカッション】


    Ⅰ.一般クレームと難クレームの違い
    ①クレーマーのタイプと対応策
    ・性格的問題クレーマー
    ・精神的問題クレーマー
    ・常習的悪質クレーマー
    ・反社会的悪質クレーマー


    Ⅱ.クレーム対応の基本原則
    ①お客様の心情へのアプローチ
    ②お客様の要望へのアプローチ
    ③事例紹介
    ・心情及び要望へのアプローチの具体例
    ・対応に困るお客様への対応テクニック


    Ⅲ.難クレーム対応対策
    ①一般クレームから難クレームへのシフトチェンジ基準
    ②難クレーム対応7つの留意点
    ③難クレーマーの常套句への対処法
    ④難クレーム対応力強化のための組織的取り組み
    ⑤担当者のメンタルダメージ傾向診断とストレスケア
  • 3.まとめ

    【対話式講義】

【講師紹介】
三上 智子(一般社団法人日本講師協会 理事講師)

◆経歴◆
佐川急便株式会社8年間の在籍中、営業店カスタマーサービス課、東京支社カスタマーサービス課を経て、ドライバー及びカスタマーサービス社員の 階層教育等、各種研修の講師、マニュアル作成等の業務に従事。
また、同時期、サポートセンターにてコールセンター管理者としてコールセンター運用及びテレマーケティングを行う。
この8年間の間に、社内電話応対コンクール全国大会優勝、日本電信電話ユーザー協会東京大会優秀賞を受賞。
その経験を活かし、現在は電話応対品質評価や電話応対研修を中心に外部講師として活躍している。

【お申込みから受講までの流れ】
①お申込みフォームに必要事項入力の上、送信
②申込受付完了の自動返信
③受講料の事前のお振込み(ホームページよりクレジットでの決済もできます)
④お振込みの確認後、研修テキストを登録住所へ発送
⑤前日までにzoomご参加URLをメールにてご案内
⑥当日は参加URLをクリックいただきご受講へ

【受講料のお支払いについて】
1.銀行振込
テキスト発送の関係上、実施日の1週間前までに指定の銀行口座へ受講料のお振込みをお願いいたします。
(口座はお申込み後に、別途ご案内をさせていただきます。)
2.paypal(クレジット決済)
ページ内、「PayPalでお申込み・決済」からお手続きください。
※事前のご入金が難しい場合は、別途ご相談くださいませ
※弊社都合で講座が中止となった場合は、受講料の全額を返金いたします

【受講申込み上のご注意】
※当研修はインターネット回線を使ったオンラインでの開催となります。
申込にあたっては、マネジメントサポートグループオンライン受講サービスに関する利用規約(2020年3月1日)をご確認ください。
マネジメントサポートグループオンライン※受講サービスに関する利用規約(2020年3月1日)

受講お申込み受付は先着順とさせていただきます。
講座の応募状況により、講座の中止及び受講定員を変更させていただくことがございます。
弊社都合で講座が中止となった場合は、お支払いいただいた受講料の全額を返金いたします。

【キャンセル規定のご案内】
・当日   受講料の100%
・前日   受講料の100%
・~7日   受講料の70%
・~14日 受講料の50%

株式会社リサーチサポートは、CS調査、研修、苦情対応研修、コミュニケーション研修等を得意とする教育研修会社です。

リサーチサポートのCS向上、CX実現に向けたサービスはこちら

◇【コールセンター系】「サービス品質」が企業品質を問う時代『CS向上施策』

◇ミステリーコール(電話応対品質調査)・新しい顧客体験価値(CX)の創造へ

◇お客様対応部門におけるメール応対品質向上施策

◇【金融機関向け】コロナ禍でもお客様との信頼関係を築く「電話営業」「初回リモート商談」トレーニング

◇他行との差別化を図る【金融機関向け】CS向上施策

会場案内

会場名

インターネット環境のある場所でどこでも受講可能です