マネジメントサポートグループ

マネジメントサポートグループ

人的資本経営と心理的安全性

FREE SEMINAR

人的資本経営と心理的安全性 見出し

セミナー概要

2022年~2023年の人事トレンドキーワードである
『人的資本経営と心理的安全性』:心理的安全性を高める組織作り
をテーマに

3月のマネサポHRD無料セミナーは、
『人材戦略』、『組織活性化』、『育成・研修』の有識者による
講演&体験研修会です。


<ご案内パンフレット>
心理的安全性を高める組織作り



下記お申込みフォームからの受付は終了いたしました。
直前のお申し込みは直接お電話にてお願いいたします。

フリーダイヤル:0120-929-906

【3/22無料セミナー参加希望】とお伝えくださいませ。
受付後、メールでZOOM情報をお知らせいたします。

対象 人事部・人材開発部・研修企画 役員、部長、責任者、ご担当者の皆様
日時 2023年3月22日(水)13時00分~16時00分
受講料 無料
会場 インターネット環境のある場所、どこからでもご参加いただけます

セミナー内容

  • 2023年3月22日(水)13時00分~16時00分

    ▼▼タイムテーブル▼▼

  • Session1 13:10~

    【講演】
    これからの人的資源管理 
    ~全員戦力化に向けて~

    【スピーカー】
    マネジメントサポート副社長
    信州大学 経法学部
    特任教授 竹内 上人

    —————————————
    人的資本経営の実現に向けて ~全員戦力化の方策~

    「ポストコロナの人事部の役割と課題」
    1.全員戦力化に向けて
    2.中長期思考 人材戦略ロードマップの作成の価値
    3.組織エンゲージメントとジョブエンゲージメント
    4.集団間の競争と集団内の協調

    企業と従業員の信頼関係が悪化しやすい状況の中での、
    本来の心理的安全性を高めるための組織づくりと人材教育の
    方向性をお伝えします。
    —————————————

  • Session2  13:30~

    【体験参加型・模擬講義】
     心理的安全性のある組織づくりとそれを高めるポジティブリーダーシップ
     ~やる気に満ちた組織づくりのキーワード~

    【研修講師】
    弊社パートナー講師 
    星野 正樹

    —————————————
    【カリキュラム】
     1.日本企業を取り巻く環境変化
     2.これからの組織とは
     3.人間関係の良し悪しが組織の生産性を決める
     4.心理的安全性を学ぶ
     5.ポジティブリーダーシップとは 

    ※管理職、マネジメント層を対象とした
     4時間研修を凝縮したダイジェスト版です。
    —————————————

  • Session3 14:40~

    【講演】
     Techツールと心理的安全性の関係について

    【ゲストスピーカー】
    タレンタ株式会社
    専務取締役 兼CFO
    中村 究 氏 

    —————————————
    【講演内容】
    本セミナーでは、研修効果を維持・増大するHR Techとして、マネージャー変革
    サーベイ自動化ツール「BLUE(ブルー)」をご紹介します。
    BLUEは100人から10万人規模のマネージャー向けサーベイを自動化するクラウドサービスであり、日本ではソニーグループ様、バンダイナムコエンターテインメント様などで「マネージャーの意識改革を可視化し、それを継続的に改善する」ために利用されています。

    機能面の特徴は
    ①アンケート導線の自由設計
    ②フィードバックレポートの自動配布
    ③パーソナライズされたレポート機能などです。

    例えば、管理職研修の事前調査で利用することで、研修の狙いを絞ることができます。
    また半年に1回の調査により、職場に戻ってどのような行動変容が見られたかを継続的に確認することができます。
    他人事ではなく自分事として意識改革に取り組む姿勢が期待できますので、管理職研修の活性化をめざす企業におすすめです。
    —————————————

  • Session4 15:00~

    【ワークショップ】
    心理的安全性ある組織強化プラン
    ご参加者様意見交換会・共有
    ~心理的安全性の高い組織づくりに向けて~

会場案内

会場名

インターネット環境のある場所、どこからでもご参加いただけます

© Management-Support-Group Ltd.