HOME > マネジメントサポート > 「だから女はダメなんだ」と言われない女性リーダーの心得 > 04 「品格」「スキル」「モチベーション」
三位一体で
仕事に取り組む。

04 「品格」「スキル」「モチベーション」
三位一体で
仕事に取り組む。

2015年05月11日更新

kot001

「品格」「スキル」「モチベーション」

この3つは、個人がキャリアを築いていくうえでも、組織が成長していくうえでも、欠くことのできない重要な要素です。

あなたは、自分の仕事に誇りを持っていますか? どんなにもうかる仕事でも、人や社会のために役立っていなければ誇りは持てませんよね。誇りを持って仕事をすることで、人には「品格」が生まれてきます

仕事の「スキル」は、必要なものだけ身につければいいものではありません。

仕事の質を上げるために、常にスキルのアップデートも必要です。

私が行う研修で「職場の士気が低い」「上司の理解が得られず、モチベーションが下がる」という声をよく聞きます。でも、そんな他力本願でいいのでしょうか。

「モチベーション」は、自分自身で高めていくもの。職場の雰囲気が良くないなら、自分がムードメーカーになって改善して。上司の理解がないなら、もっとコミュニケーションをとる。まずは自分から行動してみましょう

3つをバランスよく身につけて、成長していきましょう!


関連記事:




企業研修/公開講座/CS調査・診断/無料セミナーなど各種お申込み・お問合せ・資料請求はこちら 電話でのお問合せ:0120-929-906