無料セミナー 人事部、研修課がやるべき新人教育の施策と取り組み

FREE SEMINAR
無料セミナーイメージ画像

セミナー概要

対象 社内研修を企画・検討中の人事、人材開発、研修担当者
日時 2022年2月2日(水) 10時30分~12時00分
受講料 無料
講師 山根 浩二
会場 インターネット環境のある場所、どこからでもご参加いただけます
ご紹介内容 本セミナーは、人事部、研修課のご担当者の皆様に「新人教育の施策や取り組みのヒント」となるセミナーです。

人事部、研修課が実施すべき新人教育の施策や取り組みとして、新人との価値観ギャップは織り込み済みですが、新人が入社してから1年間で直面する4つのハードルを跳び超えられるように「心理的安全性を確保する」ことが挙げられます。
そして、この「心理的安全性」を提供するためには、学習者が主体的に学べるような環境、つまりブレンディットラーニングがかかせません。

そこで、本セミナーでは、「ブレンディットラーニングの設計例」や「新人教育に必要な10の視点」を取り入れた新人研修プログラムをご紹介します。

【参考】4つのハードルとは
・入社直後のハードル
 ~職場のルールとマナー、電話応対、接客応対、ビジネスメール
・入社3か月のハードル
 ~上司や先輩との人間関係
・入社半年のハードル
 ~自分自身のメンタルコントロール
・入社9か月のハードル
 ~仕事の成果と評価

■若手社員の成長をサポートするブレンディットラーニング

ブレンディットラーニングは、集合研修とeラーニングなど、複数の手法をかけあわせることにより学習効果を最大化する教育手法です。
マネジメントサポートでは、学習意欲の維持や受講者間のコミュニケーションに効果のある集合学習と個人の習熟度に合わせて進行できるeラーニングや動画教材を提供して参りましたが、この度、講師から直接指導を受けられる、個別トレーニング「Watch growth 1on1 サービス」を発売いたしました。

若手社員のスキルアップはもちろん、上司と部下の1on1ミーティングやコーチング、メンター制度が上手くいっていないという企業様にも、ご利用いただきたい教育サービスです。

セミナー内容

  • 【第一部】人事部、研修課がやるべき新人教育の施策と取り組み

    【講演内容】
    新入社員の成長ストーリーをサポートする ~新入社員は何を求め、何を不安に思っているのか
    ・新入社員が直面する4つのハードル
    ・心理的安全性を高める感情報酬
    ・コミュニケーションタイプとモチベーションの高め方

    【講師からのメッセージ】
    会社で仕事をする際、ほとんどの社員は組織やチームの一員として働いています。それはパンデミックによるテレワークという状況下でも変わりません。そのような中で、近年、リアル・オンラインを問わず、社員のエンゲージメントを高めるとして注目されている概念に社員の「心理的安全性」があります。

    そして、新入社員を見守る立場の上司や先輩にとって押さえておきたいのが、行動経済学・心理学などを背景とした「感情報酬」という考え方です。

    ⼈間の振る舞いには、経済的利得だけではなく、感情的な側⾯が果たす役割が⼤きいということです。このような「⼈間観」を前提にして新入社員の「ワークモチベーション」を引き出すには、伴走者としての上司や先輩も「⾦銭報酬」に加えて「感情報酬」を提供することが重要になります。

     近年、若者を中心に「出世しなくても構わないから、プライベート時間を重視したい」という社会人が増えています。そこで「給与」「地位」といった外発的な報酬ではない、もっと心の内側から沸き起こるような内発的動機を喚起することによって仕事にやる気を注いでもらう「感情報酬」を重視することを育成の中心に据えることは、新入社員の強い主体性や責任感が身につき、前向きにチャレンジする環境が整いやすくなります。
  • 【第二部】新人教育設計例

    Session2では、2022年度、 新人教育年間設計事例と「Watch growth 1on1 サービス」をご紹介します。

    ①新人教育年間設計事例
    ②「Watch growth 1on1 サービス」とは
     ・基本的なスタンスは1on1ミーティング手法
     ・「Watch growth 1on1 サービス」 3つのコースの特長
  • 【第三部】営業個別相談

    営業担当と個別相談もできます。

■講師紹介

第一部担当講師:山根浩二

【経歴】

立命館大学経済学部卒業

㈱リクルートグループ入社。以来6年間、主に制作部に所属し、企業の採用広告の企画、制作に携わる。その後独立しフリーランスとなり、主に中小企業を中心に広報コンサルタントとして、経営戦略と連動したコーポレート・コミュニケーション戦略の企画・実施に携わる。マネジメントコンサルティング会社のビジネスパートナーを経て、現在、マネジメントサポート提携講師として数多くの研修に登壇し活躍している。

 

【指導分野】

ロジカルシンキング研修 プレゼンテーション研修 リーダーシップ研修 ケースメソッド研修 マーケティング研修 階層別研修 組織・人材開発コンサルティング コーチング研修 データベース分析 タイムマネジメント研修 ファシリテーション研修 プロジェクトマネジメント研修 OJT指導者研修 問題解決研修 タイムマネジメント研修

 

【資格等】

ネーミングライター・商標指導員・特許管理士・知的所有権管理士

会場案内

会場名

インターネット環境のある場所、どこからでもご参加いただけます