会社の中核になる人財へ!2年目フォローアップ研修

TRAINING
会社の中核になる人財へ!2年目フォローアップ研修ページイメージ画像

研修概要

対象 新入社員、若手社員
期待される効果 2年目社員は、指示されたことに対して、着実に仕事を達成していくことと、自ら考動し、自律性を発揮していくことが求められます。 「仕事の進め方・報連相7つの鉄則」は、再現ドラマ(動画)を活用することで、分かりにくい「PDCAの概念」や「求められる報連相」が理解することができます。さらにワークを実施することで自身の「仕事の進め方」・「報連相」について考え方の「クセ」や「改善点」をしっかりと把握し、実践力が身につきます。
 

<カリキュラム内容>

  • 1.オリエンテーション

    研修の目的とねらい
    【対話式講義】
  • 2.業務遂行の振り返り  ~仕事と協働の棚卸し~

    【対話式講義】【ディスカッション】
    ①問題の発見、自律型社員への変革
    ②より質の高い業務を遂行するための業務課題の設定
    ・仕事の棚卸し/達成度・満足度の確認
  • 3.仕事の進め方・報連相7つの鉄則

    【対話式講義】【ディスカッション】【動画視聴】【ロールプレイング】【ペアワーク】【ワーク】【発表】
    鉄則その1  PDCAで考動すべし
    鉄則その2  正確な指示受けは5W2Hを活用すべし
    鉄則その3  勇気と配慮をもってタイミングよく質問すべし
    鉄則その4  悪い結果は素早く潔く報告すべし
    鉄則その5  報連相はシンプル&ショートセンテンスで 実践すべし
    鉄則その6  相談は丸投げではなく、自分の考えを伝えるべし
    鉄則その7  教わり上手になるべし
  • 4.仕事のやる気を削ぐ「失敗」について

    【対話式講義】【ディスカッション】
    ・良い失敗と悪い失敗/失敗との良い付き合い方
  • 5.あなたを困らせている「思い込み」は何ですか?

    【対話式講義】【ペアワーク】【発表】
    ・思い込みとネガティブな感情との関係
    ・思い込みをコントロールするために・心のなかにある思い込みを探る
  • 6.自分はやればできる!「自信」を身につける/自らの強みを発見する

    【対話式講義】
    ・達成感を味わった経験は何ですか?
    ・自己効力感(Self-efficacy)について
    ・自己効力感を育てる4つの方法
  • 7.心を強くするための生活習慣とメンタル強化

    【対話式講義】
    ・睡眠の質、定期的な運動が心の健康に効果的な理由
    ・なりたいイメージを持つことで現実化できる
    ・承認力がやる気を引き出す
  • 8.まとめ・アクションプランの作成・まとめ・質疑応答

    【対話式講義】【アクションプラン作成】
    ・価値ある人材となるためのステップ
    ・より質の高い業務を遂行するための3つのスキル

テキストサンプル


CONTACT

お問合せ

お電話でのお問合せはこちら

0120-929-906 9:30~18:30
<従業員数50人以下、資本金1,000万円以下の企業様はこちら>