社会人基礎力速習研修

TRAINING
社会人基礎力速習研修ページイメージ画像

研修概要

対象 若手社員
期待される効果 1.対人応対力の向上
2.主体性、積極性の醸成
3.具体的な行動イメージによる実行力の強化
4.チームワークの醸成

<カリキュラム内容>

  • 1.オリエンテーション 「社会人基礎力とは」 ~社会人基礎力の理解と習得~

    「事前課題」のチェック
  • 2.前に踏み出す力

    ①主体性
     ・ポイント講義 「主体性とは何か」 
     ・主体性の体感 「挙手制自己紹介・私の魅力、持ち味をPRしよう」   

    ②働きかけ力   
     ・ポイント講義 「働きかけ力とは何か」 
     ・働きかけ力の体感 「握手挨拶によりチームを作ろう」 

    ③実行力   
     ・ポイント講義 「実行力とは何か」 
     ・実行力の体感 「チームビルディングを通しチーム目標を設定しよう」 

    ●「主体性・働きかけ力・実行力は職場で何ができることか」の検討とアクションプラン作成
  • 3.考え抜く力

    ④課題発見力   
     ・ポイント講義 「課題発見力とは何か」 
     ・課題発見力の体感 「会社にトラブル発生、自分の力で解決策を考えよう」

    ⑤計画力   
     ・ポイント講義 「計画力とは何か」
     ・計画力の体感 「会社にトラブル発生、考えた解決策を行動案に組み立てよう」

    ⑥創造力   
     ・ポイント講義 「創造力とは何か」
     ・創造力の体感 「会社にトラブル発生、チームで最良の行動案を決定しよう」  

    ●「課題発見力・計画力・創造力とは職場で何ができることか」の検討とアクションプラン作成 
  • 4.チームで働く力  

    ⑦発信力   
     ・ポイント講義 「発信力とは何か」
     ・発信力の体感 「だらだら報連相を簡潔で分かりやすい伝え方に変えてみよう」

    ⑧傾聴力   
     ・ポイント講義 「傾聴力とは何か」
     ・傾聴力の体感 「メモ取りゲームで聴く力を診断しよう」

    ⑨柔軟性   
     ・ポイント講義 「柔軟性とは何か」
     ・柔軟性の体感 「ミニ交渉ゲームで異なった意見を受け入れてみよう」

    ⑩情況把握力   
     ・ポイント講義 「情況把握力とは何か」
     ・情況把握力の体感 「ミニ交渉ゲームで結果を導き出そう」

    ⑪規律性   
     ・ポイント講義 「規律性とは何か」
     ・「私達の職場で守る約束を検討しよう」

    ⑫ストレスコントロール力   
     ・ポイント講義「ストレスコントロール力とは何か」
     ・「私のストレスコントロール力を診断しよう」  

    ●「発信力・傾聴力・柔軟性・情況把握力・規律性、ストレスコントロール力は職場で何ができることか」の検討とアクションプラン作成
    ※1基礎力ごとに、①講義、②個人ワーク、③ディスカッション、④ロープレを⑫まで、繰り返します。

実績インタビュー

CONTACT

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-929-906 9:30~18:30
<従業員数50人以下、資本金1000万円以下の企業様はこちら>