女性リーダー養成研修

TRAINING
女性リーダー養成研修ページイメージ画像

研修概要

対象 女性リーダー及びリーダー候補者
期待される効果 1.動機付けと意識付け〜なぜ今、女性リーダーが必要なのかを理解する
2.チームを率いるためのリーダーの要件を正しく把握
3.リーダーに必要なコミュニケーションスキルを獲得
4.仕事力を上げる思考の醸成、スキルの習得
5.チームの業務効率を上げる指導力を習得

政府目標「2020年までに女性管理職比率30%に」、達成率はわずか8.6%

女性活躍推進は社会の必須課題です。
御社は女性活躍推進を掲げたままストップしていませんか?
必要性は感じているが、進め方が分からないという企業様、まずは管理職候補となる女性リーダーの育成をお急ぎください!

持続可能な社会を目指して各企業がSDGsの課題達成に取り組んでいます

国連が掲げるSDGs(持続可能な開発目標)のうち

質の高い教育をみんなにジェンダー平等を実現しよう働きがいも経済成長も

これらの課題達成には、女性リーダーの活躍と教育が欠かせません

創業27年のノウハウを結集した育成研修の決定版
女性活性化ならマネジメントサポートです!

女性活躍は、代表・古谷治子がマネジメントサポート を立ち上げるきっかけとなった課題です。業界先駆者として時代の変化に応じて改良し、磨き上げたノウハウを結集。現場できちんと成果が発揮できる実用性の高いプログラムです。

女性リーダー養成研修
3つのStepステップでリーダー力を育成

  • Step.1女性リーダーに必要な能力を明確化
  • Step.2体験型のインバスケット演習を通じて、自らの能力をセルフアセスメント(自己分析と自己評価)
  • Step.3ロールプレイングにより現場で使える実践的なリーダーとしてのスキルを習得

「学ぶ」だけではなく、「現場で成果が発揮できる」プログラムです

女性リーダー養成研修3つのStepイメージ

<カリキュラム内容>

  • 1.オリエンテーション

  • 2.組織におけるキャリアアップとチャレンジ

    ①組織が女性リーダーに期待することとは?
     女性の特性、強み・弱みを整理し、経営側からの期待を把握 / 女性が陥りやすい傾向
    ②コア人材として高めたい能力を知る
    リーダーに必要な15のディメンションとは?
    ( 個人的スキル・対人的スキル・意思疎通スキル・思考的スキル・職務遂行スキル
     5つのカテゴリーからリーダーに必要な15の能力を学ぶ)
    ③チームで成果を上げるための意識づくり
  • 3.バーチャル・ビジネスゲームでリーダーを疑似体験

    インバスケット演習
    サービス業・28才・入社4年目・役職:チーフという設定(例)のもと、
    主人公になりきり、制限時間内で案件を処理していくゲーム型演習です。
    リアルな疑似体験で学びと楽しさを融合させた女性向けのプログラムです。
    ・タイムマネジメントの重要性を把握
    ・ 自己の強みと弱みの確認
    ●体験後の振り返りで、自己の現状を認識
     仕事の正確性、迅速性、段取り力、問題解決力、意思決定力などを検証
  • 4.女性リーダーに求められるコアスキルの把握と習得

    ロールプレイング
    ①チームの状況を把握する観察力を磨く
       ・状況把握のポイントを知る
       ・問題の捉え方を知る  
    ②部下や仲間を支え、チーム力を上げる『支援的リーダーシップ』の発揮
       ・リーダー=支配型という意識の払拭、多様化時代のシーダーシップを醸成する
    ③後輩指導の重要性と指導ポイントの習得
       ・指導育成の重要性を知る
       ・仕事の教え方/褒め方/叱り方のスキルを習得 
       ・成長段階に合わせた指導方法を習得 
    ④他者への協力依頼と上司への意見具申
       ・業務効率を上げるための他者、上司へのアプローチ
       ・依頼時のコミュニケーションスキルを習得
  • 5.研修のまとめ

    ・自己課題の設定、発表、質疑応答

「受講できてよかった!」参加者の声

研修の
気になるメソッドはこちら

実際の研修ではこのようなツールを使用しながら進めます
ツールのサンプル画像

女性リーダー養成研修ツール

ディメンション
今はワーク・ライフシナジー
女性の特性を発揮させる
状況・対応・リーダーシップ

資料を確認する

実績インタビュー

CONTACT

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-929-906 9:30~18:30
<従業員数50人以下、資本金1000万円以下の企業様はこちら>