株式会社マネジメントサポートグループ 実績に繋がるCSコンサルティング

0120-929-906
0120-929-906
営業時間:平日9:30~18:30
HOME > マネジメントサポート > 人を育てる7つの鉄則

人を育てる7つの鉄則

~ベーシックメソッド~
上司力養成講座!
新任管理職の方も、ベテラン管理職の方も、理想の上司を目指す!

部下指導の決定版!【人を育てる7つの鉄則】~ベーシックメソッド~新任管理職の方も、ベテラン管理職の方も、理想の上司を目指す!

指導力のある管理職がほしい!

7つの鉄則 再現ドラマ
  • 部下、後輩が悪癖をマネしてしまうのでは…
  • 上司の我流の指導で、OJTがうまくいかないのでは…
  • 上司自身の意識の欠落と指導力不足の問題??
  • でも今までのマンネリ化した研修で効果は期待できるの?
研修の対象者

そんな教育担当者様の悩みを打破!

研修のねらい

本研修は、ダメ上司、理想の上司のパターンを映像化することで、新任だけではなく、ベテラン管理職も、「なるほど!自分のココがまずかった」と気づくように構成されています。
人を育てる7つの鉄則~ベーシックメソッド~は、全管理職に受けて頂きたいプログラムです。

研修の対象者

◆リーダー、管理職、またはその候補者

◆新任管理職、ベテラン管理職

研修の特色
研修の基本的な進め方(全7セッション)再現ドラマ(ダメ上司)→ディスカッション、ワーク等→ポイント解説・講義→再現ドラマ(良い上司)→ロールプレイング・演習

再現ドラマ「あるある上司像」ダイジェスト

研修では、「ありがちな部下指導」場面を再現ドラマで視聴いたします。
ダイジェスト動画「あるある上司像」をご覧ください。

再現ドラマを見ることで得られる効果

研修の特色:理想の上司ダメな上司を映像化
  1. 日ごろの部下と上司の会話を客観的に分析!
    部下の気持ちを実感!

    ※2種類の映像「部下と上司編」「部下の気持ち編」から選べます。
  2. 1つの鉄則ごとに、ダメ上司(タイプ別)、理想の上司をリアルに理解できる!
  3. タイプ別それぞれの上司が部下に与える影響、部下が育たない理由を客観的に分析!

7つの鉄則テキストイメージ 充実のテキスト、資料で理解を深めます。

正しいやり方を体験し、理想と自己の現状とのギャップを認識することで、
理想の上司を目指します。

人を育てる7つの鉄則~ベーシックメソッド~
カリキュラム

研修時間: 10時00分~17時00分【6時間】
  1. オリエンテーション
    • 人を育てる7つの鉄則とは?
    • 自身の組織風土を振り返る

    (チェックシート活用)

  2. 育てる鉄則その1
    「部下へはわかりやすい指示を出すべし」

    (講義・演習)

    部下への分かり易い指示はシンプル&ショートセンテンスで
  3. 育てる鉄則その2 
    「上司が職場のムードメーカーとなるべし」

    (講義・ワーク・ディスカッション)

    職場のムードは上司の意図したアプローチで決まる
  4. 育てる鉄則その3
    「部下は褒めて育てるべし」

    (講義・ワーク・ディスカッション)

    部下の言動を具体的に褒める
  1. 育てる鉄則その4 
    「叱る・注意も指導と考えるべし」

    (講義・ワーク・ディスカッション)

    部下への叱責や注意が課題克服のエネルギーとなる為に
  2. 育てる鉄則その5
    部下への質問は配慮すべし

    (講義・ペアロープレ・ディスカッション)

    質問には尋問や詰問に響く弊害ありと心得ましょう
  3. 育てる鉄則その6
    部下との定期的なガイダンスをすべし

    (講義・ワーク・ロープレ・発表)

    部下とのガイダンス(面談機会)を増やしましょう
  4. 育てる鉄則その7
    部下はサイレントクレーマーと心得るべし

    (講義・ワーク・発表)

    課題達成機能と集団維持機能
  5. まとめ・質疑応答

ご挨拶

マネジメントサポートグループ 代表  古谷 治子

創業以来、当社では規模も業種も様々な約3000社に及ぶ企業や行政機関に伺いました。その経験から私たちは、「業績の良い組織は、組織風土が良い」という法則を見出しました。シンプルで単純な結論ですが、この「組織風土」こそが、豊かな実りを約束する土壌であり、組織の原点そのものと考えます。組織風土改革をお考えの組織様のために、組織の全員が備えたい基本の5つの原則を「会社の作法」として開発致しました。中でもこの「育てる鉄則(新・育てる作法)」は人を成長させるマインドとスキルの両輪を習得する、OJT・部下指導研修の決定版となる研修です。ぜひ、組織風土改革にお役立て下さいませ。

部下はサイレントクレーマーです。あなたの指示出し、朝礼での周知の方法などは適切ですか。「育てているけど育たない」「ゆとり世代ってどうしたら良いの」「年上の部下の指導法は」など、お悩みの方はぜひ人を育てる技術の習得にお役立て下さい。

マネジメントサポートグループ 代表  古谷 治子

 

クレームを宝に変える
クレーム対応の全技術
研修会社が教えるビジネスマナー
採用情報
2018年新卒専用サイト
「ハル育」貼るだけの社員育成プログラム
メールマガジン登録

マネジメントサポートSNS

Facebook twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOPページへ戻る