株式会社マネジメントサポートグループ 実績に繋がるCSコンサルティング

0120-929-906
0120-929-906
営業時間:平日9:30~18:30
HOME > ビジネススキル研修 > 電話応対の基礎力アップ研修

電話応対の基礎力アップ研修

新入社員にとって電話応対は難題のひとつ
電話応対の基礎からお客様の立場に立った応対まで学んでいただきます。

電話応対基礎コース研修

この研修の主な対象者

◆電話応対業務に携わる社員等

概要

CS向上を意識する電話応対のスキルアップ

ビジネスにおいて電話の応対は、顧客との最初の接点であることから、大きな経営課題となっています。 目で確認できない言葉と耳だけでやり取りするコミュニケーションだけに、企業イメージに大きな影響を及ぼす場合もあります。そのため、電話応対には十分な気遣いや配慮が必要となります。
電話応対によって、相手先はあなたの会社の印象を瞬時に決めてしまいます。本研修では表面上の電話の応対スキルの習得はもちろん、CS向上の意識を高めるために、企業としての応対品質・応対基準を定めてスキルアップを図っていただきます。
新入社員・職員に限らずベテランの方々も電話応対をスムーズにするスキルを確認しておきましょう。

ご相談・お問合せはお電話かメールでお気軽にTEL0120-929-906

CSを理解することで「基礎」のワンランク上のスキルアップを目指します。

電話についての応対マナー、傾聴、質問、問題分析、解決策までを習得するための基礎研修です。また、自分の考え方やコミュニケーションのクセを知って自己管理をしながらCS対応力を醸成することを目指しています。

●特長と進め方
・CS意識向上を理解した研修構成
・電話応対のロールプレイング

電話応対の基礎力アップ研修【基本例:1日コース】

1電話応対の何が重要なのか
・CSについて
・CS向上に向けての取り組み
・電話応対がCS向上に向けての第一歩
1電話の作法、「傾聴」と「質問」
・傾聴することでお客様の満足感を高める
・質問しながらお客様の本音を理解する
・信頼関係構築のための電話の作法
1電話対応に役立つ「声」
・抑揚とメリハリがお客様の第一印象を決める
・「声」は企業とあなたの「顔」
・プロフェッショナルは「声」をマネジメントする
1電話上手になるための「言葉」
・知っておきたい「感謝の言葉」
・クッション言葉とビジネス敬語の使い方表現力と雑談力を高める会話術
1基本スタイルの確立と応対品質の標準化
・挨拶からクロージングまで、一連の流れを理解する
・伝わる話し方の基本——使う言葉と使ってはいけない言葉
1 総合ロールプレイング
・具体的な事例を元にしたロールプレイング
・お客様からの「ありがとう」をゴールとして他者からのフィードバックによる長所の理解と課題の発見
ご相談・お問合せはお電話かメールでお気軽にTEL0120-929-906
勉強になりました
顧客の方へ不快な思いをさせずに丁寧に説明する言い回し等で悩んでいたので勉強になりました。
(入社1年目 女性)
前向きに学べました
優しい先生の良い雰囲気で受講者も皆、前向きに学べ良い刺激となりました。
(入社5年目 男性)
電話応対は会社の看板
電話応対は会社の看板を背負っている。先生のこの言葉にハッとしました。
(入社1年目 男性)

問い合わせから研修日までの流れ

問い合わせから研修日までの流れ
クレームを宝に変える
クレーム対応の全技術
採用情報
2018年新卒専用サイト
「ハル育」貼るだけの社員育成プログラム
メールマガジン登録

マネジメントサポートSNS

Facebook twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOPページへ戻る