コラム
コラムイメージ画像
簡単だから伝わる!語学力いらずの3ステップおもてなし術

Lesson35 おすすめメニューを聞かれたときの 3ステップ― 中国語編

 日本料理店で中国のお客様をもてなすときの会話例です。

おすすめメニューを聞かれたときの 3ステップ

 
「ジュデンラ」の「ジュ」は「長い」で、「デン」は「待つ」。「お待たせいたしました」という意味で使える言葉ですので、覚えておきましょう。
 お客様がメモに書いた「推荐(トゥイジェン)」は「推薦」の意味。「有什么(ユセンモ)~(何か~はありますか)」という中国語は知らなくても、「推」の字と「?」が付いていることで、「おすすめについて聞いているのかな」とわかるのではないでしょうか。

 この会話例では、メニューを指さしておすすめ料理を紹介していますが、外国人のお客様が多い店は写真入りのメニューを用意しておくと便利。中国人のお客様には、メニューを指さして「ジェゲェ」。また、先ほどの「トゥイジェン」と組み合わせて「トゥイジェンジェゲェ(これがおすすめです)」と言えば、十分に伝わります

 

古谷治子 写真

マネジメントサポートグループ代表 古谷治子
東京放送、中国新聞社にて9年間実務を経験。
その後、大学・短大等にて「就職支援講座」「ビジネス行動学」の講師を務める傍ら、心理学・カウンセリングを学ぶ。女性の自立を目的に開講した「マナーインストラクター養成講座」が雑誌等で取り上げられ話題となる。

出典:簡単だから伝わる!語学力要らずの3ステップおもてなし術
<従業員数50人以下、資本金1000万円以下の企業様はこちら>