コラム
コラムイメージ画像
「だから女はダメなんだ」と言われない女性リーダーの心得

33 人生は選択されなければ、選択できない。それは人も会社も商品も同じこと。ならば、選ばれる人になりましょう。

 隣の部署の仕事のほうがおもしろそう、やりがいがあるように思える――。

 こう思ったことはありませんか? そんなあなたは、現実に満足できずに理想を追い求めてしまう“青い鳥症候群”にかかっているのかもしれません。

 短大卒業後、社会人になって間もない頃、私もこの病にかかりました。

 あるとき思い切って「今の仕事はやりがいを感じない。ほかの仕事がやりたい」と、別の部署への移動を願い出た私に、上司はこう答えました。

 「人は誰でも、やりがいのある仕事や生きがいを感じる人生を望むものだ。でも、それを実現するためには、周りから信頼を得て、自らつかみとっていかなくてはならないんだよ。選ばれなければ、選べないんだ」

 自分自身が選ばれる人にならなければ、何も始まらないと教えられて以来、この言葉は私の座右の銘になっています。

 これは企業にとっても同じことです。社会に求められる会社にならなくては、ビジネスで社会に貢献できないし、それ以前に生き残っていけません。経営者としていつも肝に銘じています。

 

古谷治子 写真

マネジメントサポートグループ代表 古谷治子
東京放送、中国新聞社にて9年間実務を経験。
その後、大学・短大等にて「就職支援講座」「ビジネス行動学」の講師を務める傍ら、心理学・カウンセリングを学ぶ。女性の自立を目的に開講した「マナーインストラクター養成講座」が雑誌等で取り上げられ話題となる。

出典:「だから女はダメなんだ」と言われない女性リーダーの心得
<従業員数50人以下、資本金1000万円以下の企業様はこちら>