【マネサポ通信 8月28日号】】社会人基礎力徹底研修

経済産業省「社会人基礎力研究会」の定義に基づく 社会人基礎力徹底研修

社会人基礎力とは

先日開催されました「講師ベストセレクト相談会」において発表いたしました「社会人基礎力(ALL・IN・ONEタイプ)研修」は、ご参加されたお客様から高いご評価をいただき、おかげさまで研修実施のご要望を多数いただきました。
今回は、「講師ベストセレクト相談会」で大学講師として、日々学生と接しておられる菰田和廣講師の講座から「大学におけるキャリア教育の現状」を引用し、社会人基礎力の重要性についてご案内いたします。

ゆとり教育、メール・ゲームなどの影響によって、近年若者を取り巻く環境が激変し、学生にも大きな変化が見られます。企業では社会人基礎力のある人材の採用と社員の能力向上が、今まで以上に必要になっているにもかかわらず、社会人基礎力や基礎学力は相対的に低下しており、個人間のバラツキも大きくなっています。
また大学教育では、企業人育成の視点が授業に欠落している傾向が見られ、キャリアシート作成や、筆記試験、面接指導などの就職対策的内容が多く、学生の将来にとって、本来は重要である「自己理解教育」「企業理解教育」「職業理解教育」、そして「社会人基礎力」を中心とした「職業能力教育」といったようなキャリア教育の不足が顕在化しています。したがって、本来は社会に出る前段階で既に身につけておくべき「社会人基礎力」が備わっていない学生が社会に出てくるのが現実となっています。

そこで、「社会人基礎力」などの企業人としての重要な基礎力の習得を促すために、厚生労働省・雇用能力開発機構が推進するキャリア形成を目的とした「実践型人材養成システム」などのジョブカード(評価シート)をはじめ、多くの公的機関・企業の人材評価シートの項目に「社会人基礎力」が取り入れています。

人材評価シートの一例 (厚労省・雇用能力開発機構作成 ジョブカードより抜粋)

ジョブ・カード[評価シート]

「今さら・・・」ではなく、「今こそ」社会人基礎力の向上を!
「社会人基礎力徹底研修」は、社会人基礎力の普及のために『特別価格』でご提供いたします。

「社会人基礎力徹底研修」概要

社会人基礎力とは
社会人基礎力は文字通り社会人全てが身に付けておくべき基本的な能力であり、経済産業省からの指標のもと12の要素から成り立っています
社会人基礎力徹底講座の目的
  • 社会人基礎力を理解する
  • 社会人基礎力を体感する
  • 社会人基礎力を仕事におとしこむ
講座の進め方
社会人基礎力の12の要素を各30分を次の3ステップで学習します。
  • ステップ1.個々の要素の主旨概要の理解
  • ステップ2.個々の要素の実践シュミレーションでの体得
  • ステップ3.個々の要素の職場での展開活用機会の検討

「社会人基礎力徹底研修」カリキュラム

オリエンテーション
ポイント講義
「経済産業省が求める社会人基礎力とは」
社会人基礎力の理解と習得

≪前に踏み出す力≫
1.主体性
2.働きかけ力
3.実行力

≪考え抜く力≫
4.課題発見力
5.計画力
6.創造力

≪チームで働く力≫
7.発信力
8.傾聴力
9.柔軟性
10.状況把握力
11.規律性
12.ストレスコントロール力

質疑応答、まとめ

前に踏み出す力(アクション)

前に踏み出す力(アクション)

主体性
物事に進んで取り組む力
働きかけ力
他人に働きかけ巻き込む力
実行力
目的を設定し確実に行動する力

考え抜く力(シンキング)

課題発見力
現状を分析し目的や課題を明らかにする力
計画力
課題の解決に向けたプロセスを明らかにし準備する力
創造力
新しい価値を生み出す力

チームで働く力(チームワーク)

発信力
自分の意見をわかりやすく伝える力
傾聴力
相手の意見を丁寧に聴く力
柔軟性
意見の違いや立場の違いを理解する力
状況把握力
自分と周囲の人々や物事との関係性を理解する力
規律性
社会のルールや人との約束を守る力
ストレスコントロール力
ストレスの発生源に対応する力

講座の具体的なお問合せはこちらから


マネジメントサポートグループ代表 古谷 治子
マネジメントサポートグループ
代表 古谷 治子
経歴

東京放送、中国新聞社で9年間、実務を経験。
大学・短大・専門学校等にて、「ビジネス行動学」「ビジネス秘書」の講師を勤める傍ら、心理学・カウンセリングを学び、教育体系のコンサルティングから、研修講師まで広く活躍。
1993年株式会社マネジメントサポートを設立、現状をふまえたカスタマイズを武器に多くの企業の問題解決を支援。CS概念を機軸にした業績アップ・活性化を目指す教育の浸透に貢献する。
信頼と実績を生む電話対応・マナー・CSクレーム対応の徹底トレーニング並びに店舗電話のCS能力検証診断、階層別教育、営業・販売折衝能力向上実務スキルアップ研修、コーチング、カウンセリング、ストレスマネジメント、EQ診断等、さまざまな手法によるモチベーション向上の手法が人気。
すでに3000回を越える登壇において展開する「品格」「品性」を重視した教育が高く評価され、インストラクター(指導者)養成講座、女性リーダー活性化研修に人気が集中。
東京商工会議所女性会理事 財団法人NTTユーザ協会 電話応対審査員 学校法人産能大学 事業部講師 日本秘書クラブ会員 日本交流分析協会会員 他歴任

意外と身についていない、基本的なビジネスマナー研修・電話応対研修など
↓↓↓↓↓
1名から参加OK!『わかる』から『できる』へ「マネジメントサポートの公開講座」


弊社は「クレーム対応」を通し、企業様の発展とその先にあるお客様の満足を
これからも追求していきます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

メールマガジンの画像が表示されない方はこちらから
↓↓↓↓↓
マネサポ通信8月28日号

■このメールの差出人に覚えの無い方・メールが不必要な方へ
万が一、本メールの差出人にお心当たりの無い場合、または、不必要な 場合は、
大変お手数ですが、件名に不要とご記入の上、下記宛、送信願 います。
↓↓↓
定期購読の中止

お申込はこちらから お申込みフォーム

お問い合せ・資料請求はコチラから

ビジネスマナーの書籍・DVDはこちらから

ビジネスマナーの書籍・DVDはこちらから

クレーム対応DVDの詳細はコチラから

クレーム対応DVDの詳細はコチラ

階層別インハウス研修をお考えの企業教育のご担当様はこちらから

階層別インハウス研修をお考えの企業教育のご担当様はこちらから

CS向上・活性化をお考えの企業・官公庁自治体ご担当者様はこちらから

CS向上・活性化をお考えの企業・官公庁自治体ご担当者様はこちらから

マネサポ通信
バックナンバーは こちらから
↓↓↓

2009年1月14日号

2009年1月21日号

2009年1月28日号

2009年1月30日号

2009年2月6日号

2009年2月12日号

2009年2月18日号

2009年2月24日号

2009年3月2日号

2009年3月18日号

2009年4月2日号

2009年4月8日号

2009年4月15日号

2009年4月22日号

2009年5月20日号

2009年6月01日号

2009年6月17日号

2009年06月25日号

2009年07月02日号

2009年07月17日号

2009年07月24日号

2009年07月28日号

2009年08月05日号

2009年08月18日号

2009年08月28日号