マネサポ通信1月30日 特別号

先着25名様限定 無料特別企画!  第4回『講師ベストセレクト相談会』詳細決定 お申込はこちらから

1月20日に、本年初となりました、第三回「ベストセレクト相談会」を開催致しました。初回、前回同様、多くのお客様にお問い合わせ、ご参加を頂きまして、誠にありがとうございました。

当日は、3つの講義を通して、マネジメントサポートの研修の特徴であるロールプレイング主体の体感参画型研修スタイルを、各企業の人事・教育ご担当者様に実感して頂きました。当日の様子をご紹介させて頂きます。

◆先輩社員がお手本「美しい日本語と会話術」

弊社公開講座でもご好評を頂いております、研修を「先輩社員の率先垂範」をテーマに進めました。講師は、「事例が豊富でわかりやすい」と評判を頂く斉藤が登壇致しました。話し方のチェックリストを用いて、声や言葉、心、行動のどこに問題があるのかを分析し、どんなトレーニングをすればよいのか、具体的な方法をお伝えしました。 まさに新入社員受け入れ直前のタイミングの中、受け入れ側である参加者の皆様のメモを取る姿から、真剣さがひしひしと伝わって参りました。

◆「指導力 シナジー意識が組織活性化の源指導力」

ベストセレクト相談会初となりました、男性講師の登壇です。担当致しました西澤の研修の特徴は、「受講者を巻き込む力の強さ」です。「人材をいかにして人財に変えていくか」をテーマに、簡単なゲームで場を和ませたり、仕事のやりがいについて問題提起をしたりと、緩急のある研修で、時間が経つのを感じさせない内容でした。熱意の伝わる対話式講義で、受講されている方々のうなずきが次第に深くなっていくのが印象的でした。

◆中堅社員の必須スキル「伝え方の技術」

書籍「伝え方の技術」の著者でもあります、弊社取締役講師室長の工藤が担当致しました。 人を動かすためには、その内容が「相手にとって、いかに理解しやすいか」を基準に、正確な情報を伝える必要があります。 中堅社員が部下を動かすための技術である、フィードバック話法や、相手を誉めて心を動かす言葉など、繰り返し実習を行ったことで、言葉の引き出しを増やしていただく機会になったのではないでしょうか。

また、3つの講義終了後は、ご参加頂いたご企業様同士の交流を深めて頂ければと、名刺交換・各企業PRの時間を設けさせて頂き、大いに盛り上がりました。
ご参加頂いた皆様からは、「すぐに使える効果のある研修だった。即実践したい」「講師の例え話が大変分かりやすかった」「是非この講師の研修を実施したい」「コミュニケーションとはいったい何であるのか、体系的に整理されている」「実感させる仕組み、仕掛けが多く、素晴らしい」「社内講師で研修を行おうと思っていたが、やはりプロは違うと痛感したので、是非お願いしたい」とありがたいお言葉を頂いております。

次回開催は平成21年3月5日(木)を予定しております。 多くの方にマネジメントサポートの研修を体感して頂けますと幸いです。 詳細が決定次第、お知らせさせて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

  • 事務局

    電話03−5418−4600(担当:吉田、會田、小菅)

    FAX 03−5418−4661

  • 申込方法

    事務局あてに電話、ファックス、メールでお申し込みください。

  • 会場

    【会場】
    株式会社マネジメントサポート
    セミナー室
    住所:東京都港区芝5-19-4
    芝5ビル 6階

    会場地図 画像

    【最寄駅】JR田町駅 西口より徒歩4分/都営三田線 三田駅 A7出口より徒歩1分

第4回「講師ベストセレクト相談会」お申込はこちらから

画像が表示されない方は↓こちらから↓
先着25名様 無料特別企画 第4回『講師ベストセレクト相談会』
 

お問合せ・お申込みこちらから

お問合せ・お申込みはこちら

代表取締役 古谷 治子のごあいさつ
先輩社員がお手本「美しい日本語と会話術」講師:斉藤 理絵
「指導力 シナジー意識が組織活性化の源指導力」講師:西澤 浩二
中堅社員の必須スキル「伝え方の技術」講師:工藤 アリサ